朝起きたときに膝が伸びなくて痛いあなたへ|未病リハビリセンターハレル諸岡店|

こんにちは

未病リハビリセンターハレル 諸岡店の川畑です

 

今回は

【朝に膝が伸びないのはなんでか?】

についてお話します。

 

 

 

朝に膝が伸びない理由とは?

 

膝痛をお持ちの方でこんな経験をされたことがある方はいらっしゃらないでしょうか?

 

朝起きたら膝が伸びない…

動き出し出しが痛い。

そんなあなたの原因は”背骨の硬さ”にあります。

背骨の硬さがどのように関わってるのかご説明いたしますね。

 

睡眠と背骨の関係

ここであなたにイメージして欲しいのは”亀の甲羅”です。

亀の甲羅って丸くなってますよね。

 

あなたの背骨はその状態と一緒なのです。

 

背中が亀の甲羅のようになっているので

寝ているのにグラグラと不安定な状態であり、

どこを支えにして体が安定して良いのか、わからない状態なのです。

 

そんな時はどこを使うことで安定するのか?

というと、です。

 

脚や腕に力を入ることでベッドを押し付けて

体がグラグラしないように安定しているのです。

 

しかし、

ここで脚や腕で支える状態となると筋肉は寝ている間にも働いているので、

疲れが溜まり、筋肉がガッチガチになります。

そうした状態のため、朝起きた際に膝が伸びない・動き出しが痛いのです。

 

 

まとめ

 

朝起きた際に膝が伸びないのは背骨の柔軟性がないことが原因。

 

なぜ膝が伸びないのか?

それは、背骨がガッチガチな状態であることで、

仰向けで寝ていてもバランスが取れない状態なのです。

 

背骨硬い(ひっくり返されたカメさん状態)

不安定になり体がグラグラする

不安定なバランスを支えるために脚に力が入る

筋肉で支えているため筋肉が寝てても働く

筋肉が休めない状態

膝が曲がった状態で固定される

朝起きた時に膝を伸ばそうとしても、筋肉がで関節が固まった状態

膝が伸びない

 

ってな流れです。

 

あなたは背骨の柔軟性ありますか?

 

それれでは今日はこのあたりで

んじゃ。

 

======================================

未病リハビリセンター ハレル 諸岡店

住所:福岡県福岡市博多区諸岡3丁目6−15 KSJビル 3階
TEL:092−586−6523

副院長 川畑僚汰

 

こちらからも健康情報を配信していますので、ご興味ある方はどうぞ♪

↑↑↑

これタップまたはクリックすると、

未病リハビリセンターハレル 諸岡店より、なんと…

 

 

未病リハビリセンターハレル諸岡店って?どんなところ?

↓↓↓
https://morooka.hareru.net

あなたは
どのような情報が知りたいですか?

下の方から興味があるものを選んでみてください‼️

①膝痛の専門的な知識について

②自宅でできる運動について

③ダイエット・栄養について

======================================
未病リハビリセンターハレル 諸岡店 副院長 

川畑 僚汰(カワバタ リョウタ)

【痛みで後悔しない人生を送るために】

●有資格

・理学療法(国家資格)

・ロコモコーディネーター(骨粗鬆症・認知症・運動機能改善)

・ファスティングアドバイザー(食事・栄養・体質改善)

・福祉住環境コーディネーター

・スポーツメディカルサポーター

・日本未病リハビリテーション協会 認定

 

ホームページ限定の特典です

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA